アベノミクス最高! 祝★日経平均2万円突破

日経平均がついに終値でも2万円を超えたな。リーマンショックで一時7000円台まで落ちたのはつい6年前。6年で株価は3倍近くなった。もちろん日本株メインに投資している俺に取って、アベノミクスはありがたいが、本当にすごいと思うのは、現在の日本の問題を解決するのはアベノミクスしかないと思うから。

日本の総借金はGDP比200%を超え、全ての国の中でダントツに高い。これを増税で返そうとするのは不可能、歴史上増税だけで借金を返せた国は一つも存在しない。そして日本で一番問題なのは老人が裕福で、若者が貧しい世代間格差。本来借金の問題を解決する一番の方法は年金と健康保険の受給額を減らす歳出削減だが、老人が過半数を占める日本でこのような政策を取るのは政治的に不可能。良く評論家が、歳出削減せよと正論をかざすが、それをやる政党は票が取れないから、実現出来る訳ないんだよな。もっと現実的に考えないと。

その点でアベノミクスは唯一の解決策だと思う。アベノミクスは金融緩和によって、インフレを増やす一方で国債利回りを上昇させないとこで、国債の実質利回りをマイナスにする。これによって、借金がGDPに占める割合は確実に減る。つまり、お金の価値をどんどん低くすることなので、沢山持っている老人から沢山税金を取ることに等しい。一方、インフレが起きると給与もそれに比例して上昇するので、現役サラリーマンとしての若者がこれから稼ごうとするお金の価値は低くならない。これは究極の世帯間格差の是正である。

もうこれしか解決法はない。アベノミクスにぜひうまく行ってもらいたい。もちろんその間俺は現金を全て株と外貨に替えて持ち続けるので、うまく勝ち逃げしたい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください